留守杯日高賞(M2)結果/優勝はサプライズハッピー号

(写真/サプライズハッピー)
■勝利騎手コメント/山本聡哉騎手 位置取りはスタート次第でしたが、馬場傾向を考えて前につけたかった。それにディックカントウを見る形で進めたかったので、結果的には良い位置を取れてうまく流れを作れました。 早めに動いた分、最後が脚色が甘くなりましたが何とか頑張ってくれた。今回は枠順、調子、レースの流れとすべてはまった。先日お亡くなりになられた櫻田浩三先生が後押ししてくれたんだなと思います。 櫻田浩三先生は自分があまり乗れないときから乗せていただいて、いろいろと面倒を見てもらいました。ですからサプライズハッピーで勝つことができてとてもうれしいです。