新人木村直輝騎手 初勝利達成!

本日2016(平成28)年5月1日の盛岡第7競走において、この春デビューの新人騎手・木村直輝騎手が見事初勝利を達成しましたのでおしらせいたします。 その前の第6競走では7番人気馬で3着を確保して勢いに乗りつつあった木村直輝騎手。続く第7競走では6番人気エイシンバーサス号に騎乗。ちょうど第6競走と同じように内から進出して先頭に立つと、今度は最後まで先頭を守り通してゴール。見事に初勝利を達成しました。 木村直輝騎手は今年4月16日にデビュー戦を迎えて以来、通算14戦目での初勝利です。木村直輝騎手の今後ますますの活躍にご期待ください。 (写真上/南関東ジョッキーズに出場した騎手の皆さんも加わっての記念撮影 写真下/先頭に立ちゴールを目指す木村直輝騎手 撮影/横川典視)
■木村直輝騎手 コメント 「これまで勝とう勝とうと思って焦っていたので、今日は落ち着いてきちんとレースに乗る事を心がけました。このレースでも高松騎手のビュレットライナーが粘っていたのですが、それに勝とうというよりは最後までしっかりハミをかけてレースをしようとだけ考えていたら勝っていました。 これからも一つ一つのレースをしっかり乗って、皆さんの期待に応える事ができる騎手を目指したいと思います」