岩手競馬2015シーズン通常開催が終了

 本日・1月11日をもちまして、岩手競馬2015シーズン通常開催が終了しました。今年度は、3月の特別開催(3月19日~21日、3月26日~28日の6日間)をもって最終となります。昨年4月4日の開幕から約9ヶ月間にわたるご愛顧、誠にありがとうございました。
 なお、本日1月11日(祝・月)までの岩手競馬発売実績等について、次のとおりおしらせいたします。

■通常開催(H27.4.4~H28.1.11 125日間)の岩手競馬発売実績等
 通常開催における岩手競馬の発売実績は、223億66百万円で、前年度比92.0%でした。
 前年度比を下回った要因は、平成26年度はJBC競走が施行されたことによるものですが、JBC競走を除いた前年度比では104.7%となり、昨年度に引き続きインターネット発売が好調であったことによるものです。
 なお、本日までの発売計画219億19百万円に対する計画達成率は102.0%となっています。

区  分 発売額(累計) 入場者数(累計) 備 考
競馬開催場の
入場者数
【参考】
総入場者数
実 績(A) 22,366百万円 265,068人 1,125,765人 125日
前年度実績(B) 24,305百万円 277,404人 1,096,136人 124日
増  減(A-B) ▲1,939百万円 ▲12,336人 29,629人
前年度比(A/B) 92.0% 95.6% 102.7%

発売計画(C) 21,919百万円 125日
計 画 比(A/C) 102.0%

注)「競馬開催場の入場者数」は、水沢競馬及び盛岡競馬の施行競馬場における入場者数であり、「(参考)総入場者数」は、競馬場・各テレトラック施設における総入場者数の合計(概数)であること。

■岩手県競馬組合 立花良孝 副管理者コメント
 “ENJOY!岩手競馬”をキャッチフレーズに開催してまいりました岩手競馬も、お陰様をもちまして、本日をもって今シーズンの通常開催を終了いたしました。
 平成28年3月11日で東日本大震災から5年を迎えますが、全国のファンの皆様に岩手競馬を楽しんでいただくとともに、東日本大震災からの復興と再生、被災地の皆様に元気と勇気を送るべく、今シーズンも取り組んで参りました。
 全国の競馬関係者、ファンの皆様の心温まるご声援とご協力に心より感謝申し上げます。
岩手競馬の開催は本日をもって一旦休みに入り、3月19日から春競馬(特別開催6日間)として再開いたします。
 今後とも岩手競馬をご愛顧いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。