ひまわり賞(オークス)(M1)結果/優勝はサプライズハッピー号

(写真/サプライズハッピー)
■勝利騎手コメント/山本聡哉騎手 状態が素晴らしかったし、自分の思うように乗れました。位置取りも想定どおり。3コーナー手前から徐々にスパートをかけたが、マークしていたノーノーイエースの反応がひと息。それで後ろの馬を意識したら、プリンセスポケットが一気に伸びて直線半ばで半馬身ほど出られましたが、最後は底力でしのいでくれました。 今日は距離に不安があってどう乗り切るかが課題だったが、地力で克服。距離を一度経験したのも大きかったと思います。