赤松杯(M3)結果/優勝はナムラタイタン号

(写真/ナムラタイタン)
■勝利騎手コメント/坂口裕一騎手 休み明けは問題ないタイプなので、いつもどおりスタートだけを気をつけました。内に入って包まれる可能性がありますから、それならば逃げた方がいいと判断。追い出してからの反応も良く、いい滑り出しを切ることができた。10 歳の衰えはまったく感じませんでした。 昨年は赤松杯後、思い通りの路線を進めなかったが、今年はおととしと同様、無事にシアンモア記念に向かってほしいと思っています。