第5回盛岡競馬後半 盛岡競馬場の馬場概要/7月15日現在

●ダートコースの状態
☆クッション砂の砂厚は 11.0cm で調整しています。 ☆馬場状態:稍重(7月15日16時現在)
馬場全面の点検及び砂厚調整を実施しました。
★マーキュリーカップ(2,000m)発走地点より/16時
●芝コースの状態 ☆寒地仕様の洋芝 トールフェスク、ケンタッキー・ブルーグラス、ペレニアル・ライグラスの三種混合
☆芝の草丈は 11.0cm で調整しています。 ☆馬場状態:稍重(7月15日16時現在)
今週は3鞍の芝競走を実施します。 各コーナーの内側は傷んでますが、全体的には概ね良好な状態です。 16日(土)に新馬戦、18日(月)にはJJC第3戦が行われます。JRAをはじめ、地方競馬を代表する剛腕騎手の共演は、芝競走ならではの巧みな手綱さばきに注目です。 ★直近の作業 今週は12日(火)に9cmで刈込作業を実施しました。
★新馬戦(1,000m)発走地点より/16時 ※この馬場状態情報は盛岡競馬開催週の開催日前日(おもに金曜日)にお伝えしています。