桂樹杯(M3)結果/優勝はブレークビーツ号

(写真/ブレークビーツ)
■勝利騎手コメント/齋藤雄一騎手 かきつばた賞は逃げて勝ちましたが、ハナにこだわるタイプではないので位置取りは出たなり。スローに落ちても馬群に包まれても落ち着いているのがいいところです。 ゴールまで勝てるか分からなかったし、JRAオープンだった格上の馬たちが相手だったので最後まで気を抜かないで追いました。これで重賞2勝目。たぶん盛岡芝が合っているんでしょうね。OROカップでもいい競馬を期待しています。