レディスヴィクトリーラウンド名古屋ラウンド/鈴木麻優騎手が1位!総合でも暫定1位に浮上

 

レディスヴィクトリーラウンド佐賀/鈴木麻優騎手総合暫定1位をキープ!

 
★ポイント表(佐賀ラウンド分)
騎手名 第1戦 第2戦 合計 ポイント 佐賀ラウンド 順位
女子P 入着P 女子P 入着P
下村瑠衣(高知) 4 3 5 3 15 1
別府真衣(高知) 5 5 4 1 15 2
宮下 瞳(名古屋) 3 2 5 3
 鈴木麻優(岩手) 1 3 4 4
木之前 葵(名古屋) 2 1 3 5
★ポイント表(総合分)
騎手名 第1R 第2R 第3R 第4R 合計P
 鈴木麻優(岩手) 9 17 4 30
別府真衣(高知) 6 7 15 28
宮下 瞳(名古屋) 8 12 5 25
下村瑠衣(高知) 2 7 15 24
木之前 葵(名古屋) 13 2 3 18
1.9
 

レディスヴィクトリーラウンド名古屋/鈴木麻優騎手が1位に!総合でも暫定1位に浮上

 
★ポイント表(名古屋ラウンド分)
騎手名 第1戦 第2戦 合計 ポイント 名古屋ラウンド 順位
女子P 入着P 女子P 入着P
 鈴木麻優(岩手) 5 5 4 3 17 1
宮下 瞳(名古屋) 2 5 5 12 2
別府真衣(高知) 3 3 1 7 3
下村瑠衣(高知) 4 1 2 7 4
木之前 葵(名古屋) 1 1 2 5
11.30
 

レディスヴィクトリーラウンド盛岡/木之前葵騎手が1位通過!鈴木麻優騎手2位

(写真/ラウンド表彰式にて。左から鈴木麻優騎手・木之前葵騎手・宮下瞳騎手) 2016年11月7日、OROパーク盛岡競馬場で『レディスヴィクトリーラウンド』の盛岡ラウンド2戦が行われ、2戦目で優勝した木之前葵騎手(名古屋)が盛岡ラウンド1位となりました。 2位は第2戦で2着となった地元・鈴木麻優騎手、3位は第1戦で女性騎手最先着を確保した宮下瞳騎手(名古屋)でした。 (写真/第2戦で優勝した木之前葵騎手騎手) (写真/出場の女性騎手5名) 次戦は2016年11月30日の名古屋競馬場で行われます。この後も女性騎手たちの戦いにご注目下さい。
■盛岡ラウンド1位・木乃前葵騎手コメント 内が深いのは分かっていましたが、馬の行きたい気持ちを優先させて騎乗して2戦目を勝つことができました。 今回の首位は素直にうれしい。左回りが自分に合うかも。盛岡はコースが広いのでとても乗りやすいです。 女性騎手が多いのはいいですね。普段、宮下瞳さんと二人だけですが、今日は仲間が一杯います。これからも残り3ラウンドありますから、ぜひ皆さん、本場へいらしてください。■盛岡ラウンド2位・鈴木麻優騎手コメント 2戦目は本命馬に騎乗しましたが、まさか内から交わされるとは思わなかった。度肝を抜かされました。外は意識していたので、まさかという気持ちです。名古屋で今日の悔しさをぶつけます。■盛岡ラウンド3位・宮下瞳騎手コメント 騎手に復帰後の初めてのレディスジョッキーを新人のような気持ちで騎乗しています。前回のレディスジョッキーズではピリピリしていましたが、今回は参加自体を楽しんでいます。あとは結果がついてくれればいいですね。
 

ポイント表

 
騎手名 第1戦 第2戦 合計 ポイント 盛岡ラウンド 順位
シリーズP 入着P シリーズP 入着P
木之前 葵(名古屋) 3 - 5 5 13 1
鈴木麻優(岩手) 2 - 4 3 9 2
宮下 瞳(名古屋) 5 - 3 - 8 3
別府真衣(高知) 4 - 2 - 6 4
下村瑠衣(高知) 1 - 1 - 2 5
 

レディスヴィクトリーラウンド盛岡のイベント情報

 

★レディスヴィクトリーラウンドオリジナルグッズプレゼント

日時/11月7日(月)時間/開門(9:45)~ 場所/正門付近 先着250名様にLVRオリジナル・馬蹄型プレスタオルをプレゼント。 ※岩手競馬の場外発売場(東京、盛岡大通を除く)でも数量限定でプレゼントします!  

★レディスヴィクトリーラウンド騎手紹介セレモニー

日時/11月7日(月)時間/13:40頃~ 場所/ウイナーズサークル レディスヴィクトリーラウンドに出場する騎手の皆さんの紹介セレモニー。サイン色紙やオリジナルグッズを数量限定でプレゼントします。  

★レディスヴィクトリーラウンド大抽選会

日時/11月7日(月)時間/14:10~ 場所/エントランス広場 当日のLVR盛岡の2レース(10R・11R)の勝馬投票券を合計500円以上提示した方がご参加いただける抽選会。先着200名様ですのでお早めに!※お一人様1回限りです
【景品】 (1) サイン入りLVRポスター&QUOカード2,000円セット ・・・ 5名様 (2) LVRオリジナルサーモボトル ・・・ 30名様 (3) LVRオリジナルQUOカード500円 ・・・ 30名様 (4) LVRオリジナルデジタル時計 ・・・ 60名様 (5) LVRオリジナルキーホルダー ・・・ 75名様
 

★レディスヴィクトリーラウンド スタンプラリー!

日時/11月7日(月)盛岡会場 場所/エントランス広場 レディスヴィクトリーラウンドが実施される各ラウンド本場競馬場に来場されたお客様にスマートフォンを利用したスタンプリーを実施します。 【主催】地方競馬全国協会  

★レディスヴィクトリーラウンド盛岡第1戦・第2戦/グッズプレゼント

日時/11月7日(日) 時間/表彰式終了後 表彰式終了後、サイン色紙やオリジナルグッズを数量限定でプレゼント
■実施ラウンド 第1ラウンド 2016(平成28)年11月7日(月) 盛岡競馬場 第2ラウンド 2016(平成28)年11月30日(水) 名古屋競馬場 第3ラウンド 2017(平成29)年1月9日(祝・月) 佐賀競馬場 第4ラウンド 2017(平成29)年2月22日(水) 高知競馬場 ■参加予定騎手(その他の騎手は各場において選定) 鈴木麻優(岩手)、宮下瞳(愛知)、木之前葵(愛知)、別府真衣(高知)、下村瑠衣(高知)の女性騎手5名に加え、各競馬場で選定した騎手との間で争われます。 ※岩永千明騎手(佐賀所属)は、怪我のため不参加となります。 ■競走実施概要 (1)各ラウンド2競走ずつ実施(4競馬場×2競走=計8競走) (2)競走要領 競走条件(クラス、条件、頭数)は、各場の裁量による。 女性騎手枠以外は、各主催者の裁量による。 ■表彰 ○各場で女性騎手表彰(各ラウンド1位~3位)のみ行う。 ○総合表彰は優勝者(MVLJ 賞)のみにNAR理事長賞(最終戦の高知) ※MVLJ=Most Valuable Ladies Jockey ○採点方法(以下の(1)と(2)の合計ポイントとする。) ・各場表彰は下記の方法による各ラウンド2競走の総合ポイント順 ・総合表彰は、4場(8競走)の総合ポイント順 ○合計ポイントが同点の場合の優先順位 1)入着ポイントの合計が高い者 2)各ラウンド第2戦の上位着順の者 (1)女子限定ポイント(女性騎手に限定した順位によるポイント) 盛岡、名古屋、佐賀、高知(第1戦)ラウンド
順位 女子1位 女子2位 女子3位 女子4位 女子5位
得点 5 4 3 2 1
※ただし、出走取消、競走除外、競走中止は、1点とする。なお、失格は0点とする。 ※同着の場合でも、順位のポイントを付与する。 高知ラウンド(第2戦のみ)
順位 女子1位 女子2位 女子3位 女子4位 女子5位
得点 10 6 4 2 1
※最終戦まで総合優勝争いを盛り上げるため、高知ラウンド第2戦のみポイントを上乗せする。 (2)入着ポイント(レースの着順によるポイント)
順位 1着 2着 3着
得点 5 3 1
※同着の場合でも、着順のポイントを付与する。