サファイア賞(M3)結果/優勝はサンエイゴールド号

(写真/サンエイゴールド)
■勝利騎手コメント/山本聡哉騎手 2,400mですからスローペースは確実でしたから、折り合いだけを気をつけました。あのペースでも集中力を切らさず我慢してくれました。 このメンバーですので強い競馬をしたいと思っていましたが、折り合いがついて終いもしっかり伸びた。自分が描いていたとおりのレースができました。次回(オパールカップ)でも地元代表として自信を持って臨みたいと思います。