かきつばた賞(M3)結果/優勝はブレークビーツ号

(写真/優勝馬ブレークビーツ号)
■勝利騎手コメント/齋藤雄一騎手 早池峰スーパースプリント(ダート1000m)出走がいい経験になって、ロケットスタートを切ることができました。長距離戦はできるだけ自分が有利の展開に持ち込むのが理想。道中はペースを落とせるだけ落として楽をさせました。 残り1000mからのスパートは予定どおり。坂を上ってから思った以上に止まったが、何とか頑張ってくれました。ブレイズアトレイルが強いので負けても当然と思って臨んだので、あっ勝っちゃったなという感じ。自分自身、昨年のヴィーナススプリント以来の重賞制覇ですからね。素直にうれしいです。