Road to 南部杯30th記念コラム~メイショウオセアン・村上昌幸調教師

メイショウオセアンを出走させる村上昌幸調教師に聞きました

 

近況をお聞かせください
 青藍賞(2着)の後も順調ですよ。こちらに来た当初よりも状態面は良くなってきていると感じます。

ちょうど盛岡で1戦、水沢で1戦した段階で挑みます
 JRA時代の実績が右回りのダートで5勝、そのうちの4勝が1400mですから、本来はそういう条件がベストだろうと思います。
 岩手では逃げていますが、別に逃げなくてもいい馬だしその気になれば中団からの競馬もできるはず。岩手だとスピードの違いで前に出てしまうだけ。馬場傾向も先行有利が続いていますから先行競馬以外になりづらいですしね。
 元JRAオープンとはいえ今回の相手は超一線級だけにどこまでやれるか?ですが、ここでは人気もないでしょうから気楽に、展開もこれまでとは違うでしょうし、その中で戦ってみる事が今後につながってほしいですね。

(取材日/9月30日)

※このインタビューは出走馬選定時点の岩手代表馬の調教師にうかがっているものです

 

投稿者 よこてん/横川典視


一覧に戻る